せっかく4年に一度のワールドカップ期間なので、サッカー関係の本もご紹介します。 178035 Ortego, Enrique:  Cristiano Ronaldo, sueños cumplidos ポルトガル代表クリスティアーノ・ロナルド選手、ワールドカップ初戦でハットトリックを決めたのも記憶に新しいところです。(ちなみに今大会、スペインとポルトガルが同組に入ってしまったの...

2017年プラネータ賞受賞作。 187384 Sierra, Javier: El fuego invisible. – Premio Planeta 2017 『最後の晩餐の暗号』『プラド美術館の師』などでおなじみ、ハビエル・シエラの最新作です。 ハビエル・シエラといえばスペイン人作家として唯一、〈ニューヨーク・タイムズ〉紙のベストセラーリスト・トップ10に入ったことで知られ、「...

187976 Abad, Mar: De estraperlo a #postureo: Cada generación tiene sus palabras.   タイトルにハッシュタグが使われていることでもわかるとおり、新語・流行語を取り上げた本です。 生まれた年で約二十年ごとに(1)1920年代・30年代生まれ(2)1940年代・50年代生まれ(ベビーブーマー)(3)1960年代・70年代生......

コンパクトな判型の「マンガ版」ドン・キホーテです。 135342 Cervantes, Miguel de: Don Quijote de la Mancha (el manga) – Adaptacion de Variety Artworks   スペイン語でドン・キホーテを読もうと思っても、400年前のスペイン語だし前後編でページ数も多いし、とても無理……。もっと気軽に......

ノーベル文学賞(2010)作家マリオ・バルガス・リョサ Mario Vargas Llosa の、最新エッセーです。 187540 Vargas Llosa, Mario: La llamada de la tribu. バルガス・リョサの思想上の自叙伝ともいうべき内容。 書名と同タイトルの第一章では、「二十年以上前にエドマンド・ウィルソンの『フィンランド駅へ』を読まなかったら本書を書くことはなか......

インターネット上のスペイン語に関する研究書。 186398 Giammatteo, Mabel & Gubitosi, Patricia et al(ed.): El español en la red. インターネットで使われる英語表現については、ネット上にも書籍の形でもいろいろと情報を見つけることができます。それに比べると、インターネット上のスペイン語については情報量が少ないのが現状で......

映画監督イサベル・コイシェの作品に関する研究書です。 187330 Zecchi, Barbara(coord.):  Tras las lentes de Isabel Coixet: Cine, compromiso y feminismo. 『死ぬまでにしたい10のこと』『あなたになら言える秘密のこと』などで知られるスペインの女性監督イサベル・コイシェの作品について、四つの角度から考察した本......

スペインでも近年注目を集めている【グラフィックノベル】、入荷しています。少しずつご紹介していきたいと思います。 156516 Pulido, Rayco : Lamia.  – Premio Nacional de Cómic 2017  2017年スペイン文化省国民コミック賞受賞作品です。1943年のバルセロナを舞台にしたミステリ。登場するのは出産を控えた幸せそうな女性、のはずなので.....

創業以来36年、スペイン・ポルトガル・中南米書籍直輸入販売の看板を掲げて洋書を扱ってきました。 1998年東京から現在の宮城県に移転。2011年の東日本大震災で被災し、多くの在庫を失いましたが、なんとか営業を再開することができました。 これまで図書目録、新刊案内、またインターネットが普及してからはPDFカタログなど、さ...

Cristiano Ronaldo, sueños cumplidos

せっかく4年に一度のワールドカップ期間なので、サッカー関係の本もご紹介します。 178035 Ortego, Enrique:  Cristiano Ronaldo, sueños cumplidos ポルトガル代表クリスティアーノ・ロナルド選手、ワールドカップ初戦でハットトリックを決めたのも記憶に新しいところです。(ちなみに今大会、スペインとポルトガルが同組に入ってし...

El fuego invisible (プラネータ賞2017)

2017年プラネータ賞受賞作。 187384 Sierra, Javier: El fuego invisible. – Premio Planeta 2017 『最後の晩餐の暗号』『プラド美術館の師』などでおなじみ、ハビエル・シエラの最新作です。 ハビエル・シエラといえばスペイン人作家として唯一、〈ニューヨーク・タイムズ〉紙のベストセラーリスト・トップ10に入ったことで知...

De estraperlo a #postureo

187976 Abad, Mar: De estraperlo a #postureo: Cada generación tiene sus palabras.   タイトルにハッシュタグが使われていることでもわかるとおり、新語・流行語を取り上げた本です。 生まれた年で約二十年ごとに(1)1920年代・30年代生まれ(2)1940年代・50年代生まれ(ベビーブーマー)(3)1960年代・70年代生......

【コミック版】ドン・キホーテ

コンパクトな判型の「マンガ版」ドン・キホーテです。 135342 Cervantes, Miguel de: Don Quijote de la Mancha (el manga) – Adaptacion de Variety Artworks   スペイン語でドン・キホーテを読もうと思っても、400年前のスペイン語だし前後編でページ数も多いし、とても無理……。もっと気軽に......

La llamada de la tribu

ノーベル文学賞(2010)作家マリオ・バルガス・リョサ Mario Vargas Llosa の、最新エッセーです。 187540 Vargas Llosa, Mario: La llamada de la tribu. バルガス・リョサの思想上の自叙伝ともいうべき内容。 書名と同タイトルの第一章では、「二十年以上前にエドマンド・ウィルソンの『フィンランド駅へ』を読まなかったら本書を書くことは...

El español en la red

インターネット上のスペイン語に関する研究書。 186398 Giammatteo, Mabel & Gubitosi, Patricia et al(ed.): El español en la red. インターネットで使われる英語表現については、ネット上にも書籍の形でもいろいろと情報を見つけることができます。それに比べると、インターネット上のスペイン語については情報量が少ないのが現状で......

Tras las lentes de Isabel Coixet

映画監督イサベル・コイシェの作品に関する研究書です。 187330 Zecchi, Barbara(coord.):  Tras las lentes de Isabel Coixet: Cine, compromiso y feminismo. 『死ぬまでにしたい10のこと』『あなたになら言える秘密のこと』などで知られるスペインの女性監督イサベル・コイシェの作品について、四つの角度から考察した本......

【グラフィックノベル】Lamia (スペイン国民コミック賞2017)

スペインでも近年注目を集めている【グラフィックノベル】、入荷しています。少しずつご紹介していきたいと思います。 156516 Pulido, Rayco : Lamia.  – Premio Nacional de Cómic 2017  2017年スペイン文化省国民コミック賞受賞作品です。1943年のバルセロナを舞台にしたミステリ。登場するのは出産を控えた幸せそうな女性、のはず...

スペイン語圏・ポルトガル語圏専門洋書店、スペイン書房です
お知らせ / 01/06/2018

創業以来36年、スペイン・ポルトガル・中南米書籍直輸入販売の看板を掲げて洋書を扱ってきました。 1998年東京から現在の宮城県に移転。2011年の東日本大震災で被災し、多くの在庫を失いましたが、なんとか営業を再開することができました。 これまで図書目録、新刊案内、またインターネットが普及してからはPDFカタログ...